第5回の受賞者 本田 望結さん

第5回の受賞者

本田 望結さん

授賞式の様子
1020日 明治記念館にて)

本田 望結さん

本田 望結さん プロフィール

生年月日 2004年6月1日(17歳)
出身地 京都府
ドラマ『家政婦のミタ』(NTV)、『どうせもう逃げられない』(MBS)や映画『ポプラの秋』など数多くのドラマ・映画などの作品に出演。女優と並行してフィギュアスケーターとしても活動。
「第99回全国高校サッカー選手権大会16代目応援マネージャー」就任、さらに2021年6月には1st Digital Single「サクラクライ」でアーティストデビューするなど、多方面で活躍の場を広げている。

黒髪美人大賞とは

化粧品メーカー柳屋本店が、「今、もっとも黒髪の似合う女性」に向けて、その美しさを称え贈る賞です。日本はもとより、世界へも日本女性の黒髪の美しさを伝え、その文化的価値を守り、次世代に継承することを目的に設立されました。

〈 選出基準 〉

以下の3つの条件を満たす著名人の方を選出させていただいております。

  • 黒髪 お手入れの行き届いた健康的なツヤ髪であること。
  • ピュア 内面からにじみでる様な凜とした透明感があること。
  • 元気 チャレンジ精神旺盛で毎日を精一杯生きていること。

〈 過去の受賞者 〉

※各プロフィールは受賞時のものです。

第1回 川島海荷さん

一度も染めたことのない美しい黒髪の持ち主。映画やドラマだけではなく、アーティストとしても幅広く活躍。また、2015年より、やさしい使い心地で人気のヘアオイル「柳屋 あんず油」のイメージキャラクターをつとめる。

柳家 あんず油公式サイトはこちら

第2回 髙橋ひかるさん

「第14回全日本国民的美少女コンテスト」にてグランプリを受賞しデビュー。生まれてから一度も染めたことのないという貴重な黒髪の持ち主。「黒髪は日本人の誇り」と語り、デビュー以来美しい黒髪ロングヘアを貫いている。

第3回 藤田菜七子さん

JRA所属で唯一の現役女性騎手。小学6年生で馬のかわいさに目覚め、2016年3月3日にデビュー。アスリートとしても女性としても自分磨きを怠らず、年を追うごとに輝きを増す美しい黒髪の持ち主。

第4回 大原優乃さん

一度も髪を染めたことが無い貴重な黒髪の持ち主。2009年にDream5としてデビュー。発表したアニメ妖怪ウォッチのエンディングテーマ「ようかい体操第一」が社会現象に。2018年には「カバーガール大賞」を受賞。

髪を失った子供たちのために

柳屋本店では、「一人でも多くの方に髪を慈しむ喜びを感じてもらうことが、頭髪文化を守ることにつながる」という考えのもと、NPO法人 Japan Hair Donation & Charity(通称:JHD&C/ジャーダック)を通じて、医療用ウィッグの支援を行っています。JHD&Cは、抗ガン剤治療や脱毛症、先天性の無毛症、不慮の事故など、さまざまな理由で髪を失った子どもたちに、ヘアドネーションを通じて集められた毛髪100%で作られる“Onewig”の無償提供を開始した、日本初のNPO法人です。
  • 柳家本店 企業サイト
  • NPO法人 JHDAC